07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

Posted on --/--/-- --. --:--  edit  |  tb: --  cm: -- 

うちの子たち 

今日は

うちの子たち

と言っても人間の子ではありません
人間の方は、二人とも成人なので
大人4人の家族なんです

今回は猫の子達の紹介
現在は
3匹の猫たちが同居しています

この子は長女の ヴィヴィアン (アビシニアン ルディー8才)
母親がショーキャットの血筋で美猫さん
うちにやってきたのは今から8年前
大学時代の友人からいただきました

私も奥さんも猫を飼うのは初めてだったので
全くの手探りで何もわからないところからの
スタートでした
彼女(ヴィヴィアン)は奥さんと長男のことが大好きな子で
私のことは大嫌いなんです。
それは、小さい頃に可愛過ぎて何度も追いかけ回したため
今では触れることもできなくなってしまいました
人間同様追いかけ回すと嫌われるようですね
猫との関係もなかなか難しいんです

私が近づくとこんな怖い顔に

この子はフェアリー(アビシニアン フォーン7才)
彼女は自宅近くホームセンターのペットコーナーで
出会いました
最初に出会ったのは生後数ヶ月の頃
アビシニアンでは希少色フォーンで
可愛い子だったのですが
当時は多頭飼いに不安で
購入には踏み切ることができませんでした

しかし
それから そのペットペットコーナーに行く度に
彼女はいつまでたっても売れ残っていました

popに噛みます… なんて書かれていて

とうとう1才までそのお店に

いたたまれなくなり
奥さんと話し合い
お店に交渉して

とうとう購入

お店では小さく見せるために
十分に餌を与えられていなかったようで
1歳では成猫とほぼ同じ多きさのはずなのに
体重は今から1kg近く軽い1.9kgしかなかったんです

長い間ゲージに閉じ込められていたせいか
うちにきてからも
なかなか人に甘えようとはせず
もっと早くに引き取ってあげれば良かった
と思ったものです

今ではすっかり甘えたさんで
寝る前にはグルグルとすり寄ってきます

そして最後は
このふてぶてしい子は タラ(雑種1才)
昨年 生後約3ヶ月で保護された子なんです
ボランティアの団体が
ネットで引き取りてを探していて
いただくことにしました

今では
一番若いためか
2匹のお姉さん猫を追いかけ回す毎日
余りに度が過ぎる時は
ゲージに閉じ込められています

しかし彼女は懲りることなく
一番大きい態度なんです

こんな感じで
毎日騒がしいながらも
癒してくれるうちの家族です
スポンサーサイト

category: 日々の出来事

Posted on 2012/10/26 Fri. 12:17  edit  |  tb: 0   cm: 0  

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://sposta04.blog20.fc2.com/tb.php/195-e1f050f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。